infomation

2018 / 12 / 04  19:15

12月のパリ花レッスンは!

Advent wreath ロシアンテイスト

アドヴェントとはキリスト教ではキリストの再臨を待ち望む意味があり、日本語では待降節と訳されたりしています。11月30日に一番近い日曜日から4週間、毎日曜に蝋燭を灯しながらクリスマスに向け準備をする期間として親しまれています。

ロゼリエールのレッスンでもこの季節は、クリスマスアイテムが人気です!蝋燭に火を灯してクリスマスまでの期間も楽しんで過ごしましょう!

今回は花材の配色やオレンジなど少しロシアンテイストに。華やかだけど重厚な雰囲気のアドヴェントリースをお作りいただきました。

6FB4A8E6-2324-4366-8FB9-09D5F5D1381F.jpeg

体験レッスンでも同じアドヴェントリースにチャレンジできます!ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

※花材はお色目など仕入れによって変わります。